スペインで踊りを披露する工藤さん(本人提供)

 青森県五所川原市出身のフラメンコダンサー工藤朋子さん(東京都在住)が、12日から東京・新国立劇場で上演される舞踊劇「Ay(アイ)曽根崎心中」に遊女お初役(ダブルキャスト)で主演する。工藤さんはフラメンコの本場スペインで約1年の修業を終えて帰国したばかり。近松門左衛門が描いた究極の愛をフラメンコで表現する舞台に向け、「1年間の成長を見てもらえたら」と意気込む。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)