契約更改交渉を終え、記者会見でポーズをとる中日の京田陽太内野手=6日、名古屋市

 中日の京田陽太内野手(青森山田-日大出)が6日、500万円増の年俸4500万円で契約を更改した。2年目の今季はチームで唯一、全試合に出場したものの、打率2割3分5厘と苦しみ「1年間つらかった。球場に行くのが嫌になった時期もあった」と振り返った。(共同)

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)