久しぶりで本格的な降雪に見舞われた青森市内。身をかがめ、急ぎ足で行き交う市民=6日午後、同市古川

 7日は二十四節気の一つ「大雪」。雪が本格的に降りだすころとされる。青森県内は11月22日の初雪観測後も比較的、穏やかな天気が続き、4日には十和田で19.3度を記録するなど季節外れの暖かさとなったが、一転。6日は日本海にある低気圧の影響で午後から全域でほぼ雪となった。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)