全国高校総合体育大会(インターハイ)は24日から競技が徳島県で始まり、25日は、サッカーとバドミントンの2競技を行った。青森県勢はサッカー男子の青森山田が初戦の2回戦で帝京(東京)に1-2で敗北。バドミントン女子団体の青森山田は24日にベスト8進出を決めたが、25日の準々決勝で、前年王者の柳井商工(山口)に0-3で敗れ、ベスト4進出を逃した。6年ぶりにバドミントン男子団体に出場した青森山田は24日の3回戦で自由ケ丘(福岡)に1-3で敗れた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。