繊維くずを再利用した紙を使って立佞武多を制作する福士副会長=23日午後7時半、五所川原市

 3年ぶりに開催される五所川原立佞武多(たちねぷた)祭りで、繊維くずを再利用した紙で制作した中型立佞武多が初めて出陣する。「SDGs(持続可能な開発目標)ねぶた」と銘打ち、祭りで環境問題への意識を高めてもらう。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。