青森県は新型コロナウイルスの感染状況を評価するレベル分類を「レベル2(警戒を強化すべきレベル)」に据え置いた。感染者数が急増している一方、重症者数が少なく、全県で必要な人が入院できる保健・医療提供体制を維持しているとして、据え置きと判断した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から