五所川原立佞武多(たちねぷた)運営委員会は22日、8月4日に開幕する今年の祭りについて、新型コロナ感染防止策として例年の一地点から順次スタートする「吹き流し方式」ではなく、3カ所からの一斉スタート方式とすることを発表した。全3台ある高さ約23メートルの大型立佞武多は期間中2~3台が運行する。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。