大相撲名古屋場所12日目(21日・ドルフィンズアリーナ)同郷の弟弟子に「負けない」。前頭12枚目の宝富士(青森県中泊町出身)は、大奄美を左四つから万全の攻めで寄り切り、6勝目を挙げて星を五分に戻した。新入幕で早々と勝ち越した同じ伊勢ケ浜部屋の錦富士(同県十和田市出身)に「負けないように頑張りたい」と静かな闘志を力に変える。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から