青森県によると、20日午後4時半現在、県内で新たに1351人の新型コロナウイルス陽性が判明した。1日の新規感染者の公表が千人を超えるのは初めてで、7月16日の921人を上回り、過去最多を更新した。八戸市463人、上十三保健所管内296人、三戸地方保健所管内159人はいずれも過去最多となった。このほか居住地別に青森市88人、弘前保健所管内208人、五所川原保健所管内69人、むつ保健所管内59人、東地方保健所管内4人、県外5人。感染者1人の死亡が確認された。新規クラスター(感染者集団)は青森市4件、上十三保健所管内2件、五所川原保健所管内1件の計7件発生した。このほか、検査せず症状などから医師が感染したと判断する「みなし陽性」が84人だった。