最終選抜会に出品された牛を詳しく計測する審査委員ら

 全国和牛登録協会青森県支部(山内正孝支部長)は19日、七戸町の県家畜市場で「全国和牛能力共進会」(10月・鹿児島県)の「種牛の部」に出品する牛の最終選抜会を開き、黒毛和種9頭を県代表に選んだ。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から