遠隔実験の成功を喜ぶ日欧の研究者ら=28日午後6時55分、六ケ所村

 青森県六ケ所村の量子科学技術研究開発機構・六ケ所核融合研究所とフランスの実験装置WESTをつないだ遠隔実験が28日夜、日仏で行われた。同研究所のITER(国際熱核融合実験炉)遠隔実験センターでは、日欧の研究者ら約30人が成功の瞬間を見守った。約1万キロ離れた日仏で、研究用のネット回線を使ってプラズマ実験を行うのは初めて。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)