6月の、とあるランチタイムの話っ☆ 

この美しい前菜サラダから、フレンチコースの始まり始まり〜っ☆ 

そうでっす、忙しい仕事の合間を縫って、やっとこ来れました☆

自家栽培の野菜が評判の隠れ家レストラン☆

青森市は虹ヶ丘にございまっす、

「ブーケ・ド・フランス」さんでっす☆

奈良崎シェフの本格フレンチを、ランチタイムはお手軽価格で楽しめちゃうから予約のお客さんでいっぱい☆

                                        ほらほら、この艶々のサラダ☆

         珍しい皮の黒い大根や、黄色い人参も、

         柑橘系の爽やかなドレッシングにマッチ☆

                     黒大根といっても、中は

                     みずみずしい白でっす☆

美しい前菜サラダつきのランチは、1,600円(税込)のBコース☆

この日はなんとサプライズもっ☆

海峡サーモンをスモークした前菜プレートを

特別にシェフからいただいちゃいました☆

ガラスの蓋を開けたら、ふわ〜っと

煙が出てくる演出つきでっして☆

 大事な瞬間を撮りそこねちゃいまっしたが、初来店の

 N海さんは、しっかりシャッターチャンスを逃さず☆

     実は先日出没のむつ市大畑での「海峡サーモン祭」で

     ばったり奈良崎シェフにお会いしちゃってた福ロウ☆

この季節しか出回らない、旬の海峡サーモンを直接仕入れに行ったんだそう☆

取り分けてくれるのは、こちらも

初めて来店のTAMAちゃん

「野菜も鮮やかですね。ブロッコリーはどなたに?」

K原主任は聞こえぬフリでっす、か☆

旨みの詰まった海峡サーモンに一同感嘆っ☆ こりゃ、ワインとともに楽しみたいっ☆

      さてさて、コースの続き、スープが登場☆

          本日は、リンゴの冷製スープ☆

          リンゴが香る、爽やかスープは

          コクもあるのに、とってもまろやか☆

こちら、Bコースのメインに魚料理を

チョイスのK原主任

苦手な野菜は入ってないでっすか? 

    本日は、帆立とムースを

    詰めたキャベツ包み☆

         今が旬、この時期だけの花ズッキーニも

         お皿の上でしなやかに踊っておりまっす☆

さてさて、本日は何だかスタミナをつけたい福ロウ☆

いつも大盛りN海さんとともに、注文したのが肉料理☆

コンパス春号ランチ特集でも

紹介されてる「鴨のコンフィ」でっす☆

低温の油でじっくり揚げるから、外はパリっと☆

中は柔らかく、しっかり味の

しみこんだ絶品コンフィ☆

                     さてさて、こちらは?

     A谷部長TAMAちゃんが注文の「牛のバベット」☆

              牛ハラミを香ばしくグリルした一皿は、

              コースにプラス200円での特別メイン☆

「どのお皿も彩り豊かで、食べちゃうのがもったいないくらいですね」

残業続きでお疲れ気味のTAMAちゃんも大満足でっす☆

そして、最後は究極の癒し、

デザートタイムでっす☆

甘酸っぱいマンゴーのアイスに

爽やかなシャンパンのジュレ☆

             食後のコーヒーでほっとしちゃいまっす☆

             のんびりお食事を楽しんでもらうためにと、

             ランチタイムは、毎日16名限定なんだそう☆

             ぜひお席をご予約のうえご来店を☆

  お昼も夜も、真心こもった本格フレンチコースを楽しめる名店、福ロウもまた来まっす☆

今日のランチ

「ブーケ・ド・フランス」

青森市虹ヶ丘1-10-7   MAP   TEL017-762-7744

営業時間:LUNCH  11:30−14:30(L.O13:45)   

       DINNER 17:30−22:00(L.O21:00)

定休日=日曜(10名以上予約のみ営業)    駐車場=有