大相撲名古屋場所3日目(12日・ドルフィンズアリーナ)前頭15枚目の阿武咲(青森県中泊町出身)は頭で当たって一気に前へ出る「らしい」攻めを見せ、妙義龍に相撲をさせることなく、今場所の初勝利を手にした。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から