2022日本ストックホルム青少年水大賞と、地球環境大賞文部科学大臣賞を受賞した名久井農高の生徒

 水環境に関して優れた調査研究をした高校生に贈られる「2022日本ストックホルム青少年水大賞」グランプリと、民間主催の「地球環境大賞」文部科学大臣賞を受賞した名久井農業高(小泉朋雄校長)の生徒が12日、青森県庁に和嶋延寿教育長を訪ね、受賞を報告し、8月下旬にスウェーデンで行われる国際コンテストに向け抱負を語った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から