VISITはちのへのロゴマークと、日本語版タグライン(一番下の1行)
VISITはちのへのロゴを公表、インバウンド対応について説明する塚原委員長

 来年4月発足予定の、八戸圏域のDMO(観光地経営組織)「VISIT(ビジット)はちのへ」のロゴマークが決まり、26日に青森県八戸市の八戸グランドホテルで開かれた「はちのへ未来観光セミナー」で披露された。同市の市章に用いられている鶴、市民の花に定められている菊を意匠化。合わせてタグライン(スローガン)も公表し、「まるで、ワンダーランド。」とした。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)