五所川原市がLINEで配信している行政情報

 青森県五所川原市が開設している無料通信アプリ「LINE」の公式アカウントを活用し、防災や生活に関する情報を市民に配信する取り組みを本年度から始めた。現在の利用登録者数は市人口の約3割に当たる1万5千人を超えている。市内で急増するクマの目撃情報を迅速に発信するなど新たなサービスも追加し、「持ち運べる市役所」として機能を拡充している。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。