県下小・中学生将棋名人戦 蛯澤さん(造道中2)2連覇  林君(金沢小4)がAで初優勝

 第35回県下小・中学生将棋名人戦(全国将棋祭り実行委員会主催、東奥日報社と東奥日報文化財団共催)が11月25日、おいらせ町みなくる館で行われた。中学生の部は青森・造道中2年の蛯澤俊太さんが2連覇、小学生の部A(2級以上)は青森・金沢小4年の林幸之介君が初優勝した。

蛯澤俊太さん
(本社撮影
林幸之介君
(本社撮影)

 

 

 

 

 

 

 県内全域から中学生14人、小学生48人が参加。中学生と小学生Aのほか、同B(3~6級)、同C(7級以下)、小学生女子、同女子初心者(将棋を学び1年程度)の計6クラスで棋力を競った。
 小学生Bは今楓真君(八戸・柏崎4)、同Cは大貝優輔君(八戸・根城3)、同女子は新堂希実さん(三沢・岡三沢6)、同女子初心者は田茂小葉春(こはる)さん(おいらせ・木内々3)が、それぞれ優勝した。
 審判長を日本将棋連盟の村山慈明七段が務め、会場で6面指しの指導対局も行った。
 各クラスの優勝者以外の上位入賞者は次の通り。
 ▽中学生の部 (2)佐藤龍宣(鶴田・鶴田2)(3)木村恭司朗(青森・三内1)髙森祐樹(青森・浦町3)
 ▽小学生の部A (2)小坂尚寛(青森・筒井5)(3)工藤馨(青森・浦町4)林仁子(青森・金沢6)
 ▽同B (2)八代豊大(弘前・裾野4)(3)竹内涼成(おいらせ・木ノ下3)須藤歩己(三沢・上久保2)
 ▽同C (2)新堂勇海(いさみ)(三沢・岡三沢4)(3)夏堀高匡(三沢・木崎野5)猪股莉怜宙(りれい)(おいらせ・木ノ下2)
 ▽同女子 (2)田嶋心優(おいらせ・百石6)(3)石川詩菜(おいらせ・甲洋2)原本千瑛(おいらせ・木内々2)
 ▽同女子初心者 (2)田嶋羽稀(おいらせ・百石2)(3)佐々木智香(おいらせ・川口保育園年中)