3年ぶりに開催されたプロ野球1軍戦の楽天-ソフトバンク戦。1万人以上が観客席を埋めた=5日夜、弘前市のはるか夢球場

 プロ野球・楽天-ソフトバンク戦が5日、青森県弘前市のはるか夢球場で行われた。同市での1軍戦開催は3年ぶり。パ・リーグ首位ソフトバンクと2位楽天の首位攻防戦は、ソフトバンクが6-2で制した。満員の観客1万191人が熱狂した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。