観光館の壁面に設置された初音ミクとねぷたの大型歓迎ボード。作業用足場は11日ごろ取り外す予定

 青森県弘前市中心部の市立観光館の外壁に4日、弘前ねぷた300年祭の公式応援キャラクターを務めるバーチャルシンガー・初音ミクの大型歓迎ボードが設置され、道行く人の目を引いている。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。