「11ぴきのねこ特大ぬいぐるみ55周年バージョン」をお披露目する松尾和彦町長(中)

 青森県三戸町出身の故馬場のぼるさんが描いた絵本「11ぴきのねこ」の刊行55周年を記念し、町は、ふるさと納税の返礼品として新たに、11ぴきのねこの特大ぬいぐるみ55周年バージョンを追加する。限定550体。4万5千円以上の寄付への返礼品。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から