全国高校軟式野球選手権青森大会は最終日の4日、八戸市の長根公園野球場で決勝を行った。春季県大会を制した五所一が弘前工に6-0で完封勝ちし、昨年に続き県代表の座を獲得。8月の全国大会出場を懸け、30、31日に山形県で開かれる西東北大会に出場する。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から