世界ユース選手権出場を決めた関川。6月のボルダリングユース日本選手権では2位と健闘した=鳥取県倉吉市

 日本山岳・スポーツクライミング協会は4日、8月に米国テキサス州で開かれるスポーツクライミングの世界ユース選手権の派遣選手を発表した。青森県八戸市の関川愛音(めろでぃ)=湊中3年=が、女子ユースB(2007、08年生まれ)のスピード、リード、ボルダリングの3種目で初めて代表に選出された。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から