【FC大阪-ラインメール青森】前半、コーナーキックを蹴るラインメールのFW和田=服部緑地陸上競技場(ラインメール青森提供)

 日本フットボールリーグ(JFL)は2日、全国各地で第14節5試合を行った。4試合連続で白星なしの8位ラインメール青森は、大阪府の服部緑地陸上競技場で、首位のFC大阪と対戦。序盤から積極的に仕掛け、ゴール前で多くの好機をつくったものの決め切れず、0-0で引き分けた。ラインメールは3試合連続の引き分けで、直近5試合で勝利がなく足踏み状態が続いている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から