子どもへの向き合い方について話す後藤氏=30日、八戸市

 第69回東北ブロック児童養護施設研究協議会が30日、青森県八戸市の八戸プラザホテルを会場に2日間の日程で始まった。東北各地の施設職員ら関係者約90人が参加、児童養護施設に求められる役割や職員育成について理解を深めている。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から