桜田市長(左)に「FCバルセロナ エリートプログラム」遠征メンバーに選ばれたことを報告した工藤君(中)と成田監督(右)

 弘前市スポーツ少年団のサッカーチーム「テルツォ弘前FC」に所属する工藤渚斗君(第三大成小5年)が25日から12月4日まで、スペインのバルセロナで開かれる「FCバルセロナ エリートプログラム」の遠征メンバーに選ばれた。工藤君と成田大作監督らチーム関係者が20日、弘前市役所を訪れ、桜田宏市長に意気込みを語った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から