4回オリックス無死一塁、吉田正が右越えに2ランを放つ=ほっともっと神戸

 オリックスは0―1の四回に吉田正の7号2ランで逆転し、五回は中川圭の2点二塁打、吉田正の犠飛で3点追加。七回は杉本の適時打で加点した。田嶋は9安打されながら7回を1失点で4勝目。楽天は岸が五回途中5失点と崩れた。

(共同通信社)