日本陸連は28日、コロンビアのカリで8月1~6日に開催されるU20(20歳未満)世界選手権の代表35選手を発表し、男子は100メートルで日本選手権3位の柳田大輝(東洋大)、3000メートルと5000メートルの佐藤圭汰(駒大)ら26人が名を連ねた。女子はハンマー投げの村上来花(弘前実出、九州共立大)ら9人が選ばれた。(共同)

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から