福ロウ、2月最後の週末の話っ☆ 

コンパス冬号「ランチ特集」でも紹介の、「レストラン山の風」さんに出没っ☆

ゆったりと休日を過ごすのに最適、五所川原市郊外の

丘陵地「津軽金山焼」にある、お洒落なレストラン☆

 昨年リニューアルして、本格的な

 中華のメニューも加わったとか☆

                              早速、お店の中へ☆ 

今日のお目当ては前日から楽しみにしてた、スペシャルな「金山火鍋」☆

お一人様1,800円(税込)で、

二人前から、要事前予約でっす☆

唐辛子と山椒のきいた、老四川の真っ赤な

スープに、お隣はコクのある豆乳スープ☆

                  まずは、てんこ盛りの野菜登場っ☆

                        きのこや豆腐もたっぷり☆

続いて、たっぷりの豚肉に

えびや白身魚まで☆

二人前とは思えない

このボリュームっ☆

                    もちろん器は、人気の金山焼☆

                                火鍋の完成が

                                楽しみでっす☆

2色の鍋に具を投入し、グツグツっと☆

火が通ったら、いよいよ、いっただっきまっす☆

干しエビのダシが香る豆乳スープと、激辛の四川の

スープをほどよくブレンドしちゃうのもこれまた絶妙っ☆

最後は平打ち麺で締めて、

久々の超・満・福でっす☆

     調理を担当されてる、神尾雅直さんとパチリっ☆

          大変美味しくいただきまっした☆

          「手軽な単品からコースまで、本格中華を

          楽しめるディナータイムもおすすめですよ」

春も近づき、3月からはディナーも火曜以外は予約なしでOK、とのこと☆

3月といえば、コンパス冬号「ランチ特集」に掲載のこちらっ☆

「金山火鍋」ご予約の方に、杏仁豆腐サービスの

クーポン有効期限は3月31日までだから・・☆

食後に、イチゴ入りのぷるっぷるの

杏仁豆腐をいただいちゃいまっした☆

満腹満足の食後は、ギャラリーものぞいたりと敷地内をぶらりっ☆

おっ、こりゃ縁起のいい、金山焼の昇り龍っ☆

福ロウも龍の背に乗って、春からの

運をつかんじゃいまっす☆

      ん? 窯情報っ?

  そういえば、レストランの神尾さん、「今日はめったに見れない

  珍しい作業を窯場でやってるよ」と言ってまっしたが・・☆

ここが窯場っ☆

焼き物の窯がある建物のはずでっすが、

中からなぜか工事現場のような音・・☆

                   ちょっと、しっつれいしまっす☆ 

               おやっ? なんか測量してまっす☆

               8基ある窯のうち、10年働き続けた窯を

               壊し、新しい窯をつくってるとのこと☆

なんと、金山焼スタッフの皆さんの手でつくっちゃうというから驚きっ☆

測量機を覗き込んで現場指揮してた、こちらの女性は・・☆

ギャラリー内の「りさの店っこ」も好評、

陶芸家の野呂理紗子さんっ☆

「頻繁に窯焚きのある恵まれた環境なので、窯の寿命も

短く、7年くらいの周期で新窯づくりに携われます」

これは福ロウも、良いときにお邪魔しまっした☆

新窯づくりは本来、個人の陶芸家が一生に一度関われるかどうか、という貴重な経験だそう☆

この後、レンガを積んで窯ができてく工程は、こちら>>津軽金山焼のHPに詳しくありまっす☆

    今月20日(火・祝)には「初窯出し」、24日(土)からはファン待望の初窯展開催っ☆

    新窯ならではの味わいを確かめにぜひ☆ お食事は「レストラン山の風」で☆

今日のランチ

レストラン 山の風

五所川原市金山字千代鶴5-79     MAP

TEL0173-29-2447

営業時間     LUNCH 10:30?15:00

           DINNER 17:00?21:00(L.O20:30)

駐車場=有    http://www.kanayamayaki.com