青森県五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道(本社・同市)は28日、2021年度の経常損益が4741万円の赤字だったと明らかにした。前年度から乗客数が微増し、赤字額は前年度から約1100万円減少したが、新型コロナウイルス禍以前の水準には遠く及ばなかった。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から