小野寺市長(左)から記念品を受け取る山本さん

 青森市は25日、同市浅虫の古民家「石木邸」を改修した移住体験施設「TENJIKU浅虫温泉」を開設した。地域イベントの手伝いや、交流サイト(SNS)などで施設や街のPRをすることで、無料で宿泊できる。市は、働く場所に制限の少ないIT人材など「リモートワーカー」の移住、定住促進を図る。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。