「東北祭デザイン缶」のパネルを手にする盛島さん(左)とサントリー酒類の小畑和仁青森支店長

 サントリー酒類東北支社は28日から、サントリーのビール「ザ・プレミアム・モルツ 東北祭デザイン缶」と「同<香る>エール 東北祭デザイン缶」(ともに350ミリリットル)を東北6県で数量限定販売する。缶のデザインを担当した青森県八戸市出身で東北芸術工科大学3年の盛島優那さん(21)が24日、県庁で発売をPRした。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から