青森県六ケ所村は24日、飼料価格の高騰を受けて、畜産農家の支援事業に取り組む方針を明らかにした。各農家が昨年度購入した配合飼料の量に応じ、1トン当たり2千円を助成する。同日開会した定例村議会で、戸田衛村長が説明した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から