下山選手(右)や北向選手(左)とのフリースロー対決に挑む子ども

 プロバスケットボールBリーグ2部(B2)の青森ワッツと、青森県八戸市を拠点とする3人制のプロバスケチーム「八戸DIME(ダイム)」は18日、同市のピアドゥで初のコラボイベントを行った。ワッツの下山大地選手(五所川原市出身)とダイムの北向由樹GM兼選手(おいらせ町出身)が買い物客らと交流した。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から