沖縄本島北部の北部訓練場で「遠征前方基地作戦」の訓練をする米海兵隊員=2月

沖縄県民の4人に1人が犠牲になった太平洋戦争末期の沖縄戦終結から、77年がたった。平和への願いは強いが、ロシアのウクライナ侵攻で戦禍の記憶がよぎる。米中対立の下、海を隔てた台湾の有事に備える動きは加…

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から