青森県十和田市の観光振興を担う観光地域づくり推進法人「十和田奥入瀬観光機構」(小野田金司理事長)は今年8月から10月にかけて、満月の夜に十和田湖遊覧船を運航する「十和田湖ムーンクルーズ」を実施する。同市出身の歌手菅原都々子さんの名曲「月がとっても青いから」にちなんだ企画で、船上では同曲をはじめとする昭和歌謡や、同市の郷土芸能の囃子(はやし)なども楽しめる予定。観光庁の補助金を活用し、実証実験として行う。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から