県私立学校教職員組合連合(青森私教連)は23日、青森県の私立高校で2021年度、学費を3カ月以上滞納した生徒は55人で、調査生徒全体に占める割合(滞納率)は0.71%と全国で最も高かったと発表した。経済的理由で中退した生徒も1人いた。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。