政党名を書いて投票した比例代表の模擬投票=青森山田高

 青森市の青森山田高校1年生10人が23日、参院選比例代表の模擬投票に挑戦した。約2年後に有権者となる生徒は、政策を比べる手段などを学び、悩みながら“一票”を投じた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から