「誰も考えないことをやらないと」と生徒に呼びかけた樋川さん

 中南地域県民局は21日、弘南鉄道沿線の高校生たちが地域を盛り上げる「バズる(話題沸騰する)」商品の開発を目指す取り組みの一環で、弘前学院聖愛高校で特別授業を開いた。地元アイドルグループりんご娘などが所属する、青森県弘前市の芸能事務所リンゴミュージック代表の樋川新一さんが講師を務め、逆境をチャンスに変える発想のヒントを生徒に伝授した。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。