第26回参院選は22日夕、立候補受け付けが締め切られ、青森県選挙区(改選1)は立憲民主党現職の田名部匡代氏(53)=社民党推薦、自民党新人の齊藤直飛人氏(47)=公明党推薦、政治団体「参政党」新人の中条栄太郎氏(53)、NHK党新人の佐々木晃氏(50)以外に届け出がなく、4人による争いが確定した。