ナ・ヨンへ本部長(左)から冬の漢拏山の写真を受け取る関村長(県提供)

 世界遺産の白神山地がある青森県西目屋村や県の関係者は11、12の両日、青森県と姉妹提携協定を締結している韓国・済州(チェジュ)特別自治道の済州世界自然遺産センターを訪問し、来年4月に同センターと同村の白神ビジターセンターで開く写真の交流展に展示する写真パネルを交換した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)