【ヴィアティン三重-ラインメール青森】ゴール前で競り合うラインメールのDF浦田(2)ら=朝日ガスエナジー東員スタジアム(ラインメール青森提供)

 日本フットボールリーグ(JFL)は19日、全国各地で第12節5試合を行った。前節今季最多失点で敗れた6位ラインメール青森は、三重県の朝日ガスエナジー東員スタジアムで、J3昇格を争うライバルの4位ヴィアティン三重と対戦。後半開始早々に先制を許したものの、粘り強く守りながらセットプレーがらみで同点に追いつき、1-1で引き分けた。ラインメールは3戦勝ちなしで順位を9位に下げた。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から