世界的な前衛芸術家・草間彌生さん(93)の作品が、青森市の県立美術館に寄託されたことが17日、分かった。県外に住む個人の美術品コレクターが所有する、1950年代の初期作から2000年代の近作まで計51点。県美は7月9日に同館で始まるコレクション展で全作品を展示する予定。

東奥日報デジタルポートに入会されると記事全文がご覧になれます。