青森県黒石市は16日、2021年度一般会計決算の実質収支が12億円以上の黒字で、22年度末時点での財政調整基金残高が20億円超になるとの見通しを示した。これまでの黒字最高額は20年度の8億円。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から