出版された「外伝 太宰治とワイン」を手にする須郷さん

 東京都在住のワイン研究家濱野吉秀さん(84)が、旧金木町(現五所川原市)出身の作家太宰治とワインとの関係を調べ、「外伝 太宰治とワイン-幻の藤田葡萄(ぶどう)園、その津軽」にまとめた。濱野さんと親交のある鶴田町のブドウ農家須郷貞次郎さん(74)が支援しグラフ青森(青森市)から千部を出版。18日に発売される。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から