なかにしさん(左端)の指揮で合同合唱する参加者たち

 県合唱連盟(辻村成子理事長)の創設60周年を記念した第60回県合唱祭(同連盟主催)が11日、青森市のリンクモア平安閣市民ホールで開かれた。県内各地から参加した22団体430人が伸びやかで感情豊かなハーモニーを披露。合同合唱には宮城学院女子大学教授で作曲家のなかにしあかねさんも指揮者として特別参加し、節目に花を添えた。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)