幹線道路で防雪柵の設置が進んでいる青森市内=9日午後、青森市戸山の国道7号環状道路

 9日の青森県内は、低気圧や前線の影響で雨や曇りとなったが、低気圧に向かって南東の暖かい風が吹き込んだため平年より暖かい一日となった。青森地方気象台によると、深浦で最高気温が平年より9.6度高い22.1度と11月の観測史上最高を記録した。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)