高樋市長を表敬訪問し、国際大会出場の抱負を語る白取選手

 フェンシングの白取花音(かのん)選手(16)=黒石高2年=が12月、ドイツの国際大会に出場することになり6日、青森県黒石市役所へ高樋憲市長を表敬訪問して抱負を語った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)