FA権を行使せず残留することを表明する広島の松山竜平外野手=9日、マツダスタジアム

 広島の松山竜平外野手(33)が9日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留することを表明した。マツダスタジアムで取材に応じ「このチームがすごく好き。他の球団では考えられないぐらいの一体感がある。ここでずっとやりたい気持ちが一番強い」と語った。

 球団からは「いなくなったらチームがどうなるか分からない」と複数年契約も選択肢に強く引き留められたという。松山の「勝負したい」との意向で契約は単年となる見込み。鈴木清明球団本部長は「長打もある左打者は少ないので貴重な戦力。安心した」と話した。

(共同通信社)
>> もっとくわしく読む