事前合宿の協定を結んだ(左から)県カヌー協会の山口理事長、関村長、モルメンティHC、日本カヌー連盟の古谷専務理事

 青森県西目屋村とイタリアカヌー連盟は8日、カヌースラロームイタリア代表チームが2020年東京五輪の事前合宿を同村で行う協定を締結し、村中央公民館で協定調印式を行った。

東奥ウェブ読者くらぶに入会されると記事全文がご覧になれます。東奥ご愛読者限定サービス(ご購読者登録無料)