ノハナショウブの株を残しながら雑草を刈り取る学生ら=五所川原市の津軽飯詰駅

 青森県五所川原市飯詰の市民団体「飯詰を元気にする会」は5日、同地区に立地し交流のある東北職業能力開発大学校青森校の学生と合同で、津軽鉄道・津軽飯詰駅周辺の草刈りを行った。

ここから先は、東奥日報本紙の定期購読者しかご覧になれません。定期購読者の方は「東奥ウェブ読者くらぶ」に登録して下さい。登録は「東奥日報デジタルポート」から